【キャンプ料理】 初心者に覚えて欲しい目分量でご飯を炊くコツ

広告

こんにちは、そうてつです。今日はキャンプ料理の基本、ご飯を炊いて行きます。

キャンプ場ではキッチンみたいに道具がそろっていませんよね。これ何グラム?何cc?どうしますか?秤や計量カップは無いですし、、、初心者がキャンプ場で料理にチャレンジする時に不便すぎて戸惑ってしまうかも知れませんね。

ご飯を炊くにポイントはお米と水のバランスです。お米の1.2から1.3倍の水を入れれば何とかなります。もしくは水の75%〜80%のお米で炊くって事です。

コップでも何でも良いのですが、器の75%〜80%にお米を入れて、その後に水をカップ一杯入れればOKです。飯盒なら指関節2本分とか玄人の知識は要らないですね。

普通は炊き始める前に、水に20分漬けるとか有りますけど、私は直ぐに焚き始めます。その代わりに蒸らしを20〜30分取ります。

後、気をつけるのは火加減ですね。中火で15〜20分炊きます。目安は湯気が出なくなるまでとか、コトコト言わなくなるなどの目安が有りますけどね。まぁ、練習してみて下さい。水分が無くなったらトロ火で蒸していきます。炊く前に水に浸けて無かったら20〜30分と長めに蒸らして下さいね。芯が残ってるようならクッカーにタオルに巻いて、しばらく置いておくと火が通ります。

水分量がわからなかったら蓋を開けて水分が残ってるか見て下さい。1〜2回ぐらいなら蓋を開けても問題無いです。ただ、蒸らし始めたら蓋を開けないで下さいね。

水分が無くなりましたね。蒸らします。

何度もチャレンジしてみて下さい。キャンプ場でやる前に自宅のコンロで試してみると良いですよ。慣れればシェラカップとか火をかけれる容器なら何でもご飯が炊けれる様になります。非常時の備えとして覚えておいて良いと思います。(´▽`*)

良く炊けました。

ご飯を炊くって基本からパエリア炊くなどの応用に入って行きます。コツを掴めばパエリアでも芯が残らず、真っ黒コゲにならずに作れるようになりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました