キャンプ初心者用の持ち物リスト

早鉄流アウトドア術
広告

ABCパパの早鉄(早鉄)です。

今日も初心者向けの記事になりますね。キャンプ初めたばかりの初心者から月1キャンパーの中級者まで使えると思います。

月数回キャンプへ行く上級者になると持ち物も普段使い様とキャンプ仕様と使い分けてきますからね。そこまで行くと持ち物リストはいらなくなるかな。

初心者は年2~3回だと普段使っている物をそのままキャンプ場に持っていくことが多いと思います。当然忘れ物が出ていますね。だからと言って最初っからキャンプ専用の道具は買う必要は無いと思います。少しずつ買い揃えましょう。事前に持っていく物を決めて準備しておくおけば全く問題ないです。

私も始めた当初はワンポールテントなのにワンポール忘れたりしました。ペグやペグハンマーなら5回以上は忘れてます。

基本的に使うもの

□食料 □飲み物※初心者は事前に献立と材料を決めておくと良いです
□テント (ソロ用・ファミキャン用)
□インフレータマット □グランドシート □タープ(ソロだと無くても良いかな 夏は無いと日中厳しい) □ペグ・ハンマー (忘れがち) □収納ラック
□シュラフ・寝袋 (性能に余裕のあるものを、夜寒いのは辛い)
□ランタン(メイン)(※1) □予備マントル □ランタンハンガー
□調理器具 □クッカーセット □コンロ(※1) □火消しバケツ
□薪・炭 □着火剤・うちわ・火吹き棒 □ライター(忘れがち) □新聞紙
□包丁・まな板・食器カトラリー □ドライネット □折り畳み桶
□調味料(塩・胡椒・オリーブオイル)□コーヒー □米
□テーブル(ファミキャン用、ソロ用) □チェア □包丁 □まな板 □ボール □食器 □フライ返し・お玉
□クーラーボックス □保冷剤 □ウォータージャグ・ジャグ台 □運搬カート
□予備着替え(子ども) □温泉セット(下着・タオル・バスタオル) □サンダル
□軍手・皮手袋 □塵取り・ほうき □ゴミ袋 □石鹸 □たわし
□救急用品 □ポイズンリムーバー □保険証コピー
□歯磨きセット □折り畳みコップ □ウエットティッシュ □キッチンペーパー

季節によって使うもの

□焚き火台 □防炎マット □火ばさみ □トング □囲炉裏台
□ライター類 □蚊取り線香 □防虫スプレー
□花火 □虫網 □やす・水中眼鏡 □トランプなど

あると便利な物(お蔵入りした物含む)

□ランタン(サブ・LED) □予備電池 □ヘッドライト
□斧 □鉈 □ナイフ □ガムテープ □養生テープ □針金 □ペンチ
□暖房器具(□石油ストーブ等 □一酸化炭素警報機)

書いてて見づらいね。そのうちエクセルリストに変更しておきします。

まとめ

ワンポールやペグ忘れても車に寝れば良いだけですので何とかなりますよ。忘れ物したときの対策としては、今あるもので過ごしたり、キャンプに行く前にホームセンターの場所も事前チェックしておくので何とかなりますよ。物が無い不便なキャンプもまた楽しいですけどね。早鉄でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました