キャンプの予算はどれくらい?

早鉄流アウトドア術
広告

こんばんは。ABCパパの早鉄(そうてつ)です。

今日も初心者向け、これからキャンプを始める人向けの記事です。キャンプ場に泊まるにはいくらお金がかかるのかって記事です。

初心者が家族とキャンプ行くには高規格のキャンプ場から始めるのが良いと思います。

キャンプなら最初道具を揃えればあとは1〜2万ですみますね。物欲の沼に落ちなければの話ですが。

ざっとキャンプで掛かるお金を大人2人、子ども2人として計算してみます。※ファミキャンでたまに行くキャンプ場で積算です。

入場料が6,000円位、交通費5,000位、食費(昼食、夕食、朝食)7,000位、CB缶などの消耗品代2,000円位で合計20,000円で予算立てるかな。他に火遊びするなら薪代追加で1,500円などなど。他にもレンタルするのであればその費用もですね。

ソロキャンプならもっと安いですね。入場料2,500円、移動は高速使わず下道でガソリン代2,000円だけ、食費は奮発して4000円、CB缶などの消耗品1,000円位の10,000円行かない位で予算立てます。

もっとお金掛けたく無い時は格安や無料キャンプ場使ったりしますね。そうすればほぼ食費代だけになるので4,000〜5,000円位で収まるかな。その分キャンプ場の難易度が上がりますね。ほぼ設備が無く野営に近くなります。低価格高難度は家族からは非難されるのでソロキャン限定ですが。

入場料はキャンプ場、シーズンによって変わりますし、交通費も距離によって変わります。ですが、ホテル旅館に泊まるより圧倒的に安いです。

キャンプと同じ事をホテル旅館泊でやろうとすると宿泊費、食費で10万位はすぐに掛かってしまいます。それに観光したりするともっとお金が掛かりますね。

私の場合は1時間以内のキャンプ場を使うので、高速は使わないですし、格安や無料のキャンプ場を使う事が多いのでもっと安くなります。それで1日遊べるのですから安いものですね。

安くなった分は食費や酒代、新しい道具代になってしまいますがね。それでもキャンプの方が安いはず。

キャンプ場ではテントに泊まらないといけない訳ではないです。大概のキャンプ場にはバンガローが有ります。他に冷蔵庫やエアコンまで有るロッジやコテージに泊まるなどの方法も有ります。ロッジやコテージはバンガローに比べて高いですが、ホテル旅館に泊まるよりは圧倒的に安いですね。

※コテージは一戸建ての貸し別荘タイプです。冷蔵庫やエアコンが備え付けられていますね。ロッジも一戸建てですが山小屋風でコテージよりか安いですね。バンガローは簡単な小屋で板の間、電灯ぐらいのは設備です。

そうそう、忘れてました。帰りには温泉寄って行きましょう。満足度アップですよ。

雨の季節であればテントでなくてバンガローに泊まるって方法も良いですね。設営撤収が簡単ですしね。雨の日でもアウトドアを楽しみたい。早鉄でした。

※6月14日追記します。沢山のお返事ありがとうございました。ソロキャンプだと5,000で予算考えてる人が圧倒的に多数でした。低価格高難度キャンプ場を使ってますね。レアケースだと予算0円の方もいました。野宿で食糧、水とも現地調達との事。完全にサバイバルですね。マネしないけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました