子どもの自転車を買い換えた話

時事ネタ・雑記事
広告

こんにちは。ABCパパの早鉄です。

いつもは趣味のキャンプネタが多いのですが、今日は日常的な話です。独身の方はスルー下さい。

最近思うのはTwitterって記録残すのに向いてないよね。Twitterフォロワーには同世代の人も多いのでブログに書いて残しておきます。

今朝のTwitterにも書きましたが、特別定額給付金が入金しました。早速、子どもにバレて自転車買って買って攻撃が来ました。前々から欲しいと言ってましたからね。

結論から言うと自転車は身長150㎝以上ないと子ども用になり種類が少ない。種類が多い大人用に買い換えるなら小学6年生か中学生になったタイミングだと思います。そこまで子供用はかわいそうなら小学中学年で買い替えておきたいですね。

Aちゃんは小学5年生身長が145㎝、Bちゃんが小学4年生で135㎝す。二人とも保育園年長・年中組の時に補助輪付き自転車買って使ってきましたか、流石に小さくなって来たのと可愛いって感じの自転車が恥ずかしくなって来たみたい。

小学2〜3年生になると、友達の家に自転車で行くようになりますからね。恥ずかしいのかな。

近くの自転車屋(サイクルベースあさひ)に行ったのですが、150㎝以上が多いですね。大人用です。145㎝以下だと種類が少なくていかにも子供用って感じです。

どうしても大人っぽい自転車が良いとの事で145㎝の大人モデルを選択。中学3年生までは大事に乗って欲しいですね。本音は高校卒業までこれで頑張れです。でも高校生になったら部活とかガンガン使うから高耐久じゃないと持たないかな。

Aちゃんは問題なく足が着くのですが、Bちゃんは足が着かない。まあそれでも良いかなって思います。

【自転車はサドルに乗った時に足が付くべきか、この辺はいろいろな意見は有るかと思いますが、私自身はサドルに乗った状態で足が付かなくても、前に降りれば良いと思ってます。実際にロードバイクに乗ってますが、サドル乗った状態で足はつきませんよね。前に降りれば済む話です。無理にサドルに乗ったまま足を着こうとしてコケる、立ちゴケは恥ずかしいですが慣れの問題です】

まぁ足が付かなくても良いかと思ってたのですが、サドルを交換すれば少し座高が下がる様です。サドルのバネが無いタイプですね。サドル交換は別途2,000円でした。ハンドルも低く調整できますね。これは知らなかった。この辺の情報が有るからリアル店舗が有利ですよね。ネット販売だとハンドルやサドルの調整してもらえないです。

使わなくなった自転車を引き取ってもらう事も出来ます。(新規購入時は500円位、引き取りだけだと1,000位)防犯登録の解除とか他で処分してもらうと面倒だったので引き取ってもらいましたよ。

最近は交通事故保険は必須です。歩行者と接触事故を起こして医療費数千万とかニュースになりますよね。年間数百円ですので入っておきましょう。

買った後、自転車2台を車に積み込みはギリギリですね。毛布や段ボールで養生しながら積込です。車にキズが付くのは避けたのでいつも古毛布をラゲージスペースに敷いてます。これは便利ですよ。車に乗らない方は配送や軽トラの貸し出しもあるみたい。お店と相談してみて下さいね。

子どもからヘルメットも買って欲しいと上乗せ交渉して来ますが、これは却下。まだ使えるだろうに。

【あと不満に思うのがそのヘルメット。学校指定のヘルメットがダサし重い。そして夏場は蒸れ蒸れですね。工事現場用のヘルメットかと思う。重量も半分位で通気性が良い自転車専用のヘルメットが有るのだから、認めて欲しい。このヘルメット問題は田舎限定なのかな】

いつも自転車買う時に思うのですが、自転車の買い替えサイクルが分からないですね。子どもは身長が変わるから、頻繁に買い換える必要があるとは思う。自転車買い替えのタイミングは自転車デビューの保育園年中年長、友達と一緒にお出かけする小学生中学年、自転車で部活もガンガン使う中学生・高校生になった時が買替時と思いました。皆さんどうなんでしょう。良かったらTwitterで教えて下さい。

今日は臨時収入があってタイミングよく自転車が買えた話でした。定額給付金を使って経済も上手く回ると良いですね。早鉄でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました