【無料キャンプ場】渡良瀬川河川敷青少年ひろばキャンプ場

お勧めキャンプ場・BBQ場
広告

こんにちは。ABCパパの早鉄です。

今日は気になっていた無料キャンプ場、渡良瀬川河川敷青少年ひろばキャンプ場のリサーチです。無料ですが6名以上の利用では事前要予約です。5名以下は当日申込みできます。当日はダノン城沼アリーナ(城沼総合体育館)で水栓のハンドル?取手を受け取り、利用後に返却です。

住所:群馬県館林市大島町4659番地先 ※住所やキャンプ場名でナビ検索出来ない可能性有ります。住所でざっくり行って取水口である邑楽(おうら)頭首工を探してみて下さい。

※現在はコロナ禍で貸し出し中止です。詳細は↓ホームページから確認下さい。

お探しのページが見つかりませんでした|館林市

渡良瀬川河川敷青少年ひろばキャンプ場です。サッカー場の隣にあるだだっ広い芝生エリアですね。一応水とトイレがあります。有難いのは芝刈りしてあります。

何も有りませんね。写真の左下に水道が見えます。夏は暑くなります。タープとかは必要ですね。まぁ、日本一日暑い街に度々出て来る館林市ですからね。夏本番での利用はお勧め出来ないですね。

当然ですが直火は禁止です。昔ボヤ騒ぎがあった様です。続く様なら閉鎖される恐れも有りますので、直火は行わないで下さいね。

周りは何も有りません。水栓のハンドル?取手は外して有ります。

トイレですね。

手続きは画像左下のダノン城沼アリーナ(城沼総合体育館)です。※現場は右上の駐車場マークです

ダノン城沼アリーナ窓口にて午前8時50分から午後8時30分の受付です。
団体(利用人数が6人以上)であれば、利用期日前月の1日(1月は5日)より事前の利用予約を受け付けます。
利用前に許可書を取りにダノン城沼アリーナ窓口までお越しください。

河川敷に下りる場所は分かりにくいですね。写真の取水口付近から河川敷に降りられます。河川敷の駐車場に降りて、さらに奥から河とサッカーグランドの砂利道を行く事が出来ます。

サッカー場の駐車場です。奥に砂利道があります。

砂利道の奥にキャンプ場が有ります。

今日は無料キャンプの渡良瀬川河川敷青少年ひろばキャンプ場の紹介でした。夏を除いた3シーズンでは良さそうですね。近くには何も無いので事前準備下さい。それではABCパパの早鉄でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました