6月はサクランボ狩りのシーズン

時事ネタ・雑記事
広告

こんにちは。ABCパパの早鉄(そうてつ)です。キャンプと合わせてフルーツ狩りをする事も有りますね。6月はサクランボ狩りのシーズンです。

6月上旬〜7月中旬がサクランボ狩りのシーズンですね。ちょうど梅雨の時期と重なりますがビニールハウスの中だと問題有りませんね。

今回来たのは美果実(みかみ)フルーツ園さんです。関越自動車道の沼田インター降りて20分位ですかね。隣

に公園「サラダパークぬまた」があるので車で行くときはそちらの名前でナビ検索すると早いです。

近くに「星の降る森キャンプフィールド」キャンプ場が有ります。だいたい2Kmぐらいですかね。こちらも近いです。

料金

サクランボ狩りの料金は可愛く無いですね。はっきり言って買った方が安いかも。まあ、だいたいのフルーツ狩りはそうですけどね。体験料も含まれていますからね。そう思ってます。

小学生から大人と同じ料金です。まあ、大人より子供達の方がたくさん食べますからね。

時間

時間は30分ですね。住所・氏名を記帳してお金を支払ってからになります。

種類

たくさんの品種が有りますね。佐藤錦が美味しかったなぁ。あとは試しに食べてみる事ですね。サクランボならいくらでも食べられます。

濃ゆい色のサクランボや薄いピンク色のサクランボなど品種で色が違います。

脚立やコンテナボックスが有ります。小学生なら取れますね。未就学生は大人がとってやらないと届かないかな。

傷が着いて無い美味しそうなやつを選んでもぎ取ります。実をつまんでくるっと回すと実だけが取れます。

あっという間の30分

30分はあっという間ですね。1パック〜1パック半は食べれたかな。写真撮りながら未就学のCちゃんの分もサクランボ取りながらでしたからね。

それでも30分でちょうど良いかな。

お土産、贈答用も売ってます

小学生のAちゃんとBちゃんは角パック2個分ぐらいガッツリ食べてましたね。

その後は近くの公園

隣に公園「サラダパークぬまた」が有りますので遊んで行きますよ。

遊具も有りますので子供達は遊んでますね。日差しも有るので帽子や水筒は忘れない様にしたいですね。

水辺では小さな巻貝やおたまじゃくしがいましたよ。6月になって足が生えているおたまじゃくしもいました。初夏を感じますねぇ。もうすぐカエル大合唱が始まります。

終わりに

キャンプとセットでサクランボ狩りは最高です。雨が降ってキャンプ中止になる事も有りますけど。単独でサクランボ狩りも良いですね。(今回はサクランボ狩り単独です)

それではまた。早鉄でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました